安くて安心して頼める業者はこう探せ!!シロアリ駆除の費用まる分かりナビ

業者の駆除費用やシロアリに関する知識がまる分かり!

安心・実績ありのリーズナブルな業者を徹底比較 大手シロアリ駆除業者の費用比較ランキング安心・実績ありのリーズナブルな業者を徹底比較 大手シロアリ駆除業者の費用比較ランキング

シロアリ駆除の費用・料金まる分かりナビ » 【番外編】シロアリの生態を調査する!

【番外編】シロアリの生態を調査する!

シロアリと行っても種類は多く、生態も多岐に渡ります。人間に被害を与えるのはその中の一部。適切にシロアリを駆除するためには、種類を特定することも重要。ここでは、生態や似ている虫についても紹介しているので、ご一読ください。

日本に生息するシロアリの種類

日本国内には十数種のシロアリが生息しています。その中でも建物に被害を与えるといわれているのは、主に3種類です。ヤマトシロアリやイエシロアリ、アメリカカンザイシロアリなど、それぞれの特徴や習性を載せています。またシロアリの天敵といわれるクロアリとの関係性についても調べました。適切な対策をするためにもシロアリの種類について知りましょう。

シロアリの種類について詳しく見る>>

カビ・湿気とシロアリの関連性

シロアリは湿気を好む生き物ですが、湿気やカビがあると必ず発生するものなのでしょうか?ここでは家の床下に発生する湿気やカビとシロアリは関連しているのかを調べてみました。湿気が多いとシロアリが生息しやすい環境になるようですが、必ずしもそれだけが理由ではないようです。

ほかにも建物周辺の環境や、住宅技術の進歩にも関係しているとのこと。シロアリを寄せ付けないためには、床下の環境にも気を配る必要があります。状況によってはシロアリ駆除業者ではなく、工務店やリフォーム業者に依頼する必要がある場合も。湿気やカビとシロアリの関係性を知ることで、適切な対策を立てましょう。

湿気とシロアリの関係について詳しく見る>>

羽アリとシロアリの見分け方

4月から7月にかけて外灯や室内灯めがけて飛んでくる羽アリ。見た目が似ているのですべてシロアリと勘違いしてしまいがちですが、実は「羽アリ」すべてが「シロアリ」とは限らないのです。一番間違われやすいのは「クロアリの仲間」。繁殖のために結婚飛行(繁殖活動)をする時期もシロアリと重なるためより間違われやすいのだとか。

シロアリとクロアリでは駆除の方法が異なります。間違った対処をしないためにも見分け方を覚えておいてくださいね。

羽アリとシロアリについて詳しく見る>>

シロアリと間違いやすい虫

身の回りには、シロアリに見た目が似ている虫や、被害が似ている虫など、さまざまな種類の害虫がいます。ヒメアリやヒラタチャタテはシロアリに似ているものの、建物自体には害を与えません。ヒラタキクイムシは見た目はまったく似ていないものの、木材を食い荒らす点ではシロアリと家屋へ及ぼす被害が酷似しています。

ほかにもシロアリが作る蟻道(ぎどう)と呼ばれる通り道に似た巣を張るジグモがいる場合も。それぞれの虫の特徴や習性を載せているので、シロアリと見分ける際の参考にしてみてください。

シロアリと似ている虫について詳しく見る>>

安心・実績ありのリーズナブルな業者を徹底比較 大手シロアリ駆除業者の費用比較ランキング安心・実績ありのリーズナブルな業者を徹底比較 大手シロアリ駆除業者の費用比較ランキング