安くて安心して頼める業者はこう探せ!!シロアリ駆除の費用まる分かりナビ

業者の駆除費用やシロアリに関する知識がまる分かり!

安心・実績ありのリーズナブルな業者を徹底比較 大手シロアリ駆除業者の費用比較ランキング安心・実績ありのリーズナブルな業者を徹底比較 大手シロアリ駆除業者の費用比較ランキング

シロアリ駆除の費用・料金まる分かりナビ » 【番外編】シロアリの生態を調査する! » シロアリと間違いやすい虫

シロアリと間違いやすい虫

シロアリと見た目が似ている虫や、似た被害をもたらす虫、害虫を退治してくれる虫など、シロアリに似ている虫について解説します。適切な対策をするためにも、きちんと種類を見分けましょう。

シロアリと見た目が似ている害虫

ヒメアリ

体長1.5ミリほどのアリ。黄色っぽい見た目をしているうえに、とても小さいのでシロアリと勘違いされがちです。雑食性で衣類に穴をあけたり、就寝中に皮膚を噛んだりという被害まで報告されています。電化製品の中にも侵入して巣を作り、故障を引き起こしてしまうことも。対策として害虫駆除を行っている業者に相談するか、アリ駆除剤を使ってみるのがオススメです。

ヒラタチャタテ

日本全域に生息し、体長は1~1.3ミリほど。外見はアリやダニに似ています。湿度の高い場所を好み、乾燥食品を中心に発生する害虫です。ホコリや人間のフケなども食べる雑食性。本棚や畳の下、ダンボールなどを住処としていることが多いようです。大きな被害を起こすことはありませんが、大量に発生してしまった場合は業者に相談するか、殺虫剤を使用して駆除しましょう。

シロアリ食害に似た被害をもたらす害虫

ヒラタキクイムシ

細長く平らな小型の甲虫。シロアリとは違い乾燥を好み多湿を避けます。大きさは2~8mmほどで、木材を好んで食害。食べカスの木くずが周囲に散乱するため、シロアリ被害にあったと間違われるケースが多いようです。木材に穴を見つけたら、中に殺虫剤をスプレーして駆除を試みます。一度では完全に駆除しきれないことが多いので、根気強い駆除が必要です。

【番外編】害虫を食べてくれる益虫

地蜘蛛(ジグモ)

ジグモはクモの一種。一般的なクモのように網状の巣を張るのではなく、地中から細長い袋状の巣を張り、その中で生活します。巣は土の中から伸びて住宅の基礎に張り付いていることが多いので、シロアリの作る蟻道(ぎどう)と間違われることも。家屋や人間に被害を与えることはありませんし、害虫を捕食してくれる益虫なので放っておいても問題ありません。

安心・実績ありのリーズナブルな業者を徹底比較 大手シロアリ駆除業者の費用比較ランキング安心・実績ありのリーズナブルな業者を徹底比較 大手シロアリ駆除業者の費用比較ランキング